中古車査定 流れ

中古車査定の流れ

中古車を査定してもらう時にはどのような流れで行うのでしょうか。

 

まずは車を売りたい人は中古車買取店に査定を依頼します。
この時できれば一括査定サイトなどで複数の会社に簡単な査定をしてもらい、
査定額が高かった業者などを中心に2〜3件程度出張査定を依頼するようにするといいようです。

 

また、査定前には洗車と車内清掃はしっかりとしておきましょう。
出張査定は買取店の査定士が自宅などに訪問をしてきて行う査定方法です。
実際の車の状態を細かくチェックをして、
現在の相場と照らし合わせたうえで査定金額を算出していきます。

 

査定では車の外側、内側だけではなく、エンジンルームの中やトランクルームの中、
さらに整備手帳などの書類の有無などかなり細かいところまでチェックをしていきます。

 

複数会社から査定をしてもらった後、最も高い査定をしてくれた業者もしくは2番目の業者に、
一番高い見積もりをしてくれた業者の査定を提示して、
もう少し査定額がアップできないかなどを交渉してみるということも大切です。

 

納得のいく査定がくを算出してくれた業者と実際の売買契約を成立させて、
必要な書類を揃えて売却をします。