車 多走行 無料査定

多走行の車でも無料査定を受けてみる

車の状況というものは、様々です。中には、過走行のものもあります。
一般的には、多走行の車は売却金額が厳しくなる事が多いです。

例えば全く同じ車種Aを考えてみます。

 

Bさんは車種Aを、4,000キロ程度走らせているとします。
それに対してCさんの場合は、20万キロ程度走らせている状況だとします。

 

このような場合Bさんは売却額が18万円前後ですが、Cさんの場合は9万円前後といった具合です。

 

つまり多くの距離を走っていれば売却額も厳しくなる傾向があるですが、一概には言えない一面もあります。

 

たとえCさんのように長い距離を走っていても、高速道路などを使っているとそれほど売却額が下がらないケースもあるのです。
そうかと思えば「殆ど走ってない」場合も、売却額が厳しくなる事もあるのですが。

 

そして実際にどれ位の金額になってくるかは、無料査定を受けてみない事には分からない一面もあります。
このため多走行の車を持っているとしても、試しに無料査定を受けてみるのも1つの方法という事になります。

 

思った以上に高めな額が提示される可能性もあるからです。

 

トップページへ戻る